システムwiki

windows 10:コンピュータは毎晩自動的にスリープから復帰します

gwfME解決済 最終更新日:2020-08-11 20:49

寝る前にコンピューターをスリープ状態にしたが、サインオン画面が毎朝明るく点灯している.さらに、Windows Updateを起動したときに、新しいアップデートの検索が終了していないように思われる.、私は遭遇しました
以下の潜在的に有用な情報.どんな支援も大歓迎です.

>powercfg-lastwake
ウェイク履歴カウント-1
ウェイク履歴[0]
ウェイクソースカウント-1
ウェイクソース[0]
タイプ:ウェイクタイマー
所有者:[SERVICE]\Device\HarddiskVolume3\Windows\System32\svchost.exe(SystemEventsBroker)
所有者が提供した理由:Windowsが実行される "NT TASK\microsoft\Windows\UpdateOrchestrator\Universal Orchestrator Start"コンピュータの起動を要求したスケジュールされたタスク.

返信リスト(回答:9)

1 #
Nikhar5

こんにちは、

これについてのご尽力に感謝し、すべての情報を提供していただきありがとうございます.コンピュータをスリープモードにすると、PCが自動的に起動することを理解しています.

説明に従って、タスクがトリガーされたときにコンピューターをウェイクアップするように設定されている可能性があります.タスクスケジューラから設定を変更して、それが解決するかどうかを確認できます.

下記の手順に従ってください:

  1. Windowsキー+ Rを押して、を開きます
    実行
    ダイアログボックス.

  2. taskschd.msc」と入力し、[]をクリックします
    OK
    .

  3. 次に、タスクスケジューラライブラリを展開して、 microsoft\Windows\UpdateOrchestrator

  4. 右側のペインで、[Universal Orchestrator Start]をダブルクリックして、 条件タブ.

  5. [このタスクを実行するためにコンピューターを復帰させる]のチェックボックスをオフにします.

  6. [OK]をクリックします.

コンピュータをスリープ状態にした後、コンピュータが自動的に復帰しないはずです.

応答1# ->にスキップ
2 #
gwfME 1

ニカール、

昨日Windowsのアップデートが利用可能になったため、コンピューターをインストールして再起動しました.今朝の指示に従って、スケジュールされたタスクにUniversal Orchestrator Startがリストされていないことに気付きました.

ちなみに、私は以前に推奨したことを実行しようとしましたが、[管理者として実行]であっても、タスクの設定を変更することはできませんでした.

では、今のところ、このグレムリンが消えたことを期待しましょう.今夜、コンピューターをスリープ状態にして、明日の朝起きているかどうかを確認します.タスクスケジューラに表示されている内容を考慮して、「しない」ことを望みます.

ありがとうございます.

応答1# ->にスキップ
3 #
58CLTNL 1

こんにちは、

私はgwfmeと同じ問題を経験し、その後のステップに従った. nikhar.

私のタスクスケジューラライブラリにupdateOrchestratorタスクはありません.

また、そして私がPCを目覚めさせた後、それが期待されるように再び眠らないようにする.

それでは、アップデートプロセスを実行している以外の可能性がありますが、PowerSettingsに設定されているのと同じPowerRegimeの下に置くことができますか?

ならない場合は、PCを起動するアップデートを無効にしています.

4 #
PauliO27

このメンテナンス設定を確認してください:

コントロールパネルを開き、[すべてのコントロールパネルアイテム\セキュリティとメンテナンス]に移動します

メンテナンスの下で、[メンテナンス設定の変更]をクリックします.

オプション「スケジュールされたメンテナンスがスケジュールされた時間に起動することを許可する」のチェックを外します.

5 #
JasonJo14

この深夜の目覚めは、先週プッシュされた最新のメジャーアップデートまで発生しませんでした.

これと同じ問題が発生したため、提供された回答は不明なアカウントで認証されずにスケジュールされたタスクへの変更を許可しないため、少なくとも役立つことはありませんでした

タスクスケジューラは変更を適用できません.ユーザーアカウントが不明であるか、パスワードが正しくないか、ユーザーにタスクを変更する権限がありません.

デフォルトでTFがこれらをスリープ解除する理由は、非常に特定のイベントが発生してマシンをスリープ解除するまでスリープモードを維持することです.アップデートの確認は1つではありません.これは小便が苦手ですが、
MS

応答5# ->にスキップ
8 #
KarlJoh 5
私はこれ以上同意できませんでした.修正してください、マイクロソフト.
6 #
IvanOng
ここでまったく同じ問題
応答6# ->にスキップ
7 #
RichSte 13

このpsexecを使う:

必要なフォルダに移動し、次のコマンドを実行します.

psexec.exe-i-s%windir%\system32\mmc.exe/s taskschd.msc

次へ.[タスクスケジューラライブラリ]>[Microsoft]>[Windows]>[UpdateOrchEStrator]に移動します.
再起動と呼ばれるタスクを右クリックして[無効]をクリックします.
無効になった後、ファイルの権限を変更します.C:\Windows\System32\Tasks\Microsoft\Windows\Update Orchestrator\Backup ScanまたはWindowsはタスクを再度有効にします.管理者に所有者を変更する必要がある場合は、[OK]をクリックしてからアクセス許可を編集して設定します.
読んだばかりの各原則.

-

彼ら全員を通り抜け、「このタスクを実行するためにコンピュータを目覚めさせる」と言う"... disable

この解決策を見つけ、それは私のために働いています...しかし、あなたは今何度も何度も何をする必要があります!コマンドを保存してください.

9 #
BrianMi85

何もダウンロードしたり複雑な手順を実行したりする必要がない修正プログラムを見つけたと思います.

これまでのところうまくいきました.

1.移動:コントロールパネル\ハードウェアとサウンド\電源オプション\プラン設定の編集(プラン設定の変更とも呼ばれます)

(または、Windowsの検索バーで「電源プランの編集」を検索することもできます)

2.[詳細な電源設定を変更]をクリックします

3.[スリープ->スリープ解除タイマーを許可]に移動し、設定を[無効]に変更します.

これが機能しない場合は、RichStevens2のようなpsexecを使用することをお勧めします.

別のフォーラムで見つけた指示は役に立ちました:

「1.まず、こちらPsToolsをダウンロードします.デスクトップ上のフォルダに解凍します.

2.[スタート]を開き、cmdと入力します.プログラムを右クリックし、管理者として実行することを選択します.

3.「cdC:\Users\Username\Desktop\Pstools」と入力して、ツールを抽出したフォルダーに移動し、Usernameをユーザー名に、Pstoolsをツールを抽出したフォルダーに置き換えます.

4.正しいフォルダに移動したら、引用符なしで次のコマンドをコピーします: "psexec.exe-i-s%Windir%\system32\mmc.exe/s taskschd.msc".

5.コマンドwindows を開き、右クリックして、貼り付けを選択します.Enterキーを押します.

6.タスクスケジューラライブラリ->microsoft->Windows->UpdateOrchestratorに移動します.

7.Rebootというタスクを右クリックして、Disableをクリックします.

8.タスクを無効にする必要があります.」