システムwiki

タスクマネージャーが Windows 10 で100%のディスク使用率を表示する

Naimodd受付中 最終更新日:2020-08-19 14:44

タスクマネージャーは、Windows 10で100%のディスク使用率を示します.このシステムの動作が非常に遅いため、ディスク領域が約80-85%解放されていますが、レジスタエディターからACHコントローラーを0に変更しましたが、まだ動かない

返信リスト(回答:3)

1 #
Ferdina
最高のパフォーマンスが得られるようにコンピュータを設定してみましょう.
これを試してみてください.
コンピュータを最高のパフォーマンスに設定するには、コントロールパネル\システムとセキュリティ\システムに移動して、左側にあるシステムの詳細設定をクリックします、[システムのプロパティ]で[詳細設定]タブに移動し、[パフォーマンス]で[設定]をクリックし、[パフォーマンス]をクリックします.
[最適なパフォーマンスに調整する]のラジオボタンをチェックして、[OK]をクリックしてから[適用]をクリックします.
仮想メモリを設定するには、コントロールパネル\システムとセキュリティ\システムに移動し、左側の[詳細]をクリックしますシステム設定の[システムのプロパティ]で[詳細設定]タブに移動し、[パフォーマンス]で[設定]の[パフォーマンスオプション]をクリックします.
[仮想メモリ]をクリックして[変更]をクリックし、[仮想メモリ]チェックボックスをオフにして、[すべてのドライバのページングファイルサイズを自動的に管理する]をクリックします.大丈夫ヒット、次に適用を押してください、それは
PCを再起動してください.先に進んで再起動しました.
応答1# ->にスキップ
2 #
Naimodd

返信ありがとうございます.これではうまくいきませんでした.私は両方をやり直しました.

ディスク使用率は依然として100%を示しています

3 #
Ferdina
クリーンブートしてみてください.ディスクスパイクの原因を確認する必要があります.起動項目を無効にしてください.
そのためには、タスクマネージャを開いて、[詳細]オプションをクリックし、[スタートアップ]タブをクリックします.すべてのスタートアップ項目を無効にしてから、再起動してください.うまくいった場合は、1つずつ有効にして、原因の1つを確認する必要があります.このプロセスにはしばらく時間がかかる場合があります