システムwiki

outlook:無限のアカウント復旧ループで立ち往生

TrevorJ 受付中 最終更新日:2020-09-23 12:00

こんにちは

20年以上使用していたhotmailアカウントが侵害されたので、そのアカウントを復旧したい.

アクセス権を持つ可能性のある人が私の2つの要素の情報を変更し、無限ループの回復に陥り、パスワードを常に変更し、身元を確認できなくなったと思います.

本質的には、「Microsoftアカウントで異常なアクティビティが検出されました」という確認メッセージが表示されます.2つ目のメールを使用してアカウントの確認に行き、「アカウントに関連付けられている予備のメールアドレスと一致しません」というメッセージが表示されます.
携帯電話にテキストを使用してみると、「アカウントに関連付けられている電話番号と一致しません」というメッセージが表示されます.この時点で、「これらはもうありません」オプションを使用する必要があり、2番目のメールアカウント(Gmail)を入力し、コードを取得してそれを入力します.
ここから新しいpassWordを作成し、アカウントが復元されたというメッセージを受け取ります.「機密情報にアクセスしているため、passWordを確認する必要があります」という新しいpassWordを使用してください.新しいパスワードを入力した後、私は元々私に送られてきました
「Microsoftアカウントで異常なアクティビティが検出されました」で始まり、無限ループが継続しています.

説明をわかりやすくするために提供できるスクリーンショットがありますが、ここに投稿してもいいかどうかはわかりません.他のメールアカウントIDが表示されて、頭痛の種になる可能性があります.

ご協力いただければ幸いです.

-トレヴァー

返信リスト(回答:1)

1 #
MaggieH 1
こんにちはTrevor
マイクロソフトのアカウント回復式の記入を試みたかどうかを尋ねることができますか?
- https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17875/...
マイクロソフトが特定のユーザーを確認することを正しく対応することを許可すると、アカウントの正しい所有者が、その後、アクセスを許可することができます.
これが役立つことを願っています!
私はあなたに素晴らしい一日を願っています.
マギー